良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かもめのジョナサン リチャード・バック 五木寛之訳

かもめのジョナサン (新潮文庫 ハ 9-1)

後付けを見て驚いた。なんと、僕が生まれた年に刊行された本だったんですね。

スポンサーサイト

Dr.鶴見隆史 酵素イキイキ健康ジュース 鶴見隆史

Dr.鶴見隆史 酵素イキイキ健康ジュース

ジューサーを購入したときの特典で付いてきた本です。

カブキブ!1 榎田ユウリ

カブキブ!  1 (角川文庫)

高校に歌舞伎部なんてあったら入部していたかもしれないな…今なら。

世界でたったひとりの子 アレックス・シアラー 金原瑞人・訳

世界でたったひとりの子 (竹書房文庫)

たった数ページで虜になってしまう。

NO LIMIT 栗城史多

NO LIMIT ノーリミット 自分を超える方法 (Sanctuary books)

随分前から、栗城さんの存在は知っていた。

少年になり、本を買うのだ 桜庭一樹読書日記 桜庭一樹

少年になり、本を買うのだ 桜庭一樹読書日記 (創元ライブラリ)

なんですか、この読書量は!?
しかも、守備範囲も異様に広いですよね。

詩羽のいる街 山本弘

詩羽のいる街 (角川文庫)

たしか、この本は読書メーターをはじめた頃にオススメされたような気がする。

食堂かたつむりの料理 小川糸 オカズデザイン

食堂かたつむりの料理

読書メーターのレビューを見て、気になりつつも、実は心の中で、小説の中の料理がそんなにおいしいと思えるように表現できる訳ないと思っていました。

さよならを待つふたりのために ジョン・グリーン

さよならを待つふたりのために (STAMP BOOKS)

時間は誰にでも平等に訪れる。

センス・オブ・ジャンク・スタイル 大平一枝

センス・オブ・ジャンク・スタイル (チルチンびとの本)

鑑賞するためのものと捉えるか、参考にするものと捉えるかで感想がまったく変わってくる。

ジャンク・スタイル―世界にひとつの心地よい部屋 大平一枝

ジャンク・スタイル―世界にひとつの心地よい部屋 (コロナ・ブックス)

家、お店、教室、アトリエ、カフェ…。
さまざまな場所を紹介している。

夜は、待っている 糸井重里

夜は、待っている。 (Hobonichi books)

名言のような、詩のような、ひとりごとのような、エッセイのような…。

放課後 加藤千恵 タクマクニヒロ

写真短歌部 放課後

放課後の光景というのは、誰しも心のファインダーの中に残っているのではないだろうか。

絵本処方箋 落合恵子

絵本処方箋 (朝日文庫)

子どもの本の専門店「クレヨンハウス」を主宰する落合恵子さんの書かれた本です。

12星座の恋物語 角田光代 鏡リュウジ

12星座の恋物語 (新潮文庫)

短編の名手である角田光代と占星術研究家の鏡リュウジのふたりが手を組んで生まれた作品である。


スポンサーサイト

*Related Entry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。