良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくの小鳥ちゃん 江國香織 荒井良二

ぼくの小鳥ちゃん

舞い降りてきた天使のように、雨の日の朝に、僕の前に小鳥ちゃんが現れた。

スポンサーサイト

絵本を抱えて 部屋のすみへ 江國香織

絵本を抱えて部屋のすみへ (新潮文庫)

つい最近まで、他人がどんな本を読んでいるかなんてことには、まったく興味がなかった。
それは他人が読んで面白いと思う本と、自分が面白いと思う本が一致しないからと、どこかで思っていたのかもしれない。

泣かない子供 江國香織

泣かない子供 (角川文庫)
江國 香織
角川書店
売り上げランキング: 254,038

江國さんのエッセイは持っていないなと思っていたら、
初期の作品持っていましたね。
久しぶりに読み直してみましたが、改めて読むと、
今まで気づかなかった発見があって面白いですね。

がらくた 江國香織

がらくた
がらくた
posted with amazlet at 13.06.15
江國 香織
新潮社
売り上げランキング: 652,809

何が正解だなんて決めること自体がおかしいのかも
しれない。

すみれの花の砂糖づけ 江國香織

すみれの花の砂糖づけ―江國香織詩集
江國 香織
理論社
売り上げランキング: 642,892

甘いのかもしれない。
でも、その甘さには苦さや塩辛さ、
独特の香りも加味されている。
まるですみれの花の砂糖づけのように…。

つめたいよるに 江國香織

つめたいよるに (新潮文庫)
江國 香織
新潮社
売り上げランキング: 6,973

しっとりとした夜の冷気が肌に触れる。
境界線が曖昧で、善悪が不透明で、
どこまでも希薄で…。

思いわずらうことなく愉しく生きよ 江國香織

思いわずらうことなく愉しく生きよ (光文社文庫)
江國 香織
光文社
売り上げランキング: 95,630

最後に救いがあって良かった。
こんなに息も切れないほど狂おしい江國作品はじめてだ。

恋するために生まれた 辻仁成 江國香織

恋するために生まれた
江國 香織 辻 仁成
幻冬舎
売り上げランキング: 228,205

恋愛小説を書く作家二人の恋愛論が書かれたエッセイです。
恋と愛の教則本といっても良いのかもしれません。

きらきらひかる 江國香織

きらきらひかる
きらきらひかる
posted with amazlet at 12.03.31
江國 香織
新潮社
売り上げランキング: 318446

記憶はすり替えられてしまう。
そこには、透き通っていて美しい世界だけが描かれているかと思っていた。

泳ぐのに、安全でも適切でもありません 江國香織

泳ぐのに、安全でも適切でもありません (集英社文庫)
江國 香織
集英社
売り上げランキング: 40026


日本語で書かれた小説なのに、洋書のような匂いがしたり、
まるで一枚の絵画を見ているような感覚にさせられるから不思議だ。
どこかヨーロッパの美術館で絵の鑑賞をしているような
気になってしまう。

十五歳の残像 江國香織

十五歳の残像
十五歳の残像
posted with amazlet at 11.06.19
江國 香織
新潮社
売り上げランキング: 322097

この本は雑誌に掲載された対談をまとめて本にしたものですが、
江國香織テイストが滲み出ていて面白いんです。


スポンサーサイト

*Related Entry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。