良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンとスープとネコ日和 群ようこ

パンとスープとネコ日和 (ハルキ文庫 む 2-4)

突然の母の死。
思いがけない人事異動。

スポンサーサイト

れんげ荘 群ようこ

れんげ荘 (ハルキ文庫 む 2-3)

仕事をやめて、自由になる。
毎日、のんびりだらだら過ごす。
そういう生活って、憧れますよね。

かもめ食堂 群ようこ

かもめ食堂 (幻冬舎文庫)
群 ようこ
幻冬舎
売り上げランキング: 6,209

映画「かもめ食堂」の情景がそのまま小説の中に
あった。
だから、主人公は小林聡美。登場人物や食堂も
映画のイメージのままで読んでしまった。

猫と海鞘 群ようこ

猫と海鞘 (文春文庫)
猫と海鞘 (文春文庫)
posted with amazlet at 12.07.23
群 ようこ
文藝春秋
売り上げランキング: 616536

やはり、群さんの文章は90年代のものが面白い!
改めて、昔の作品に触れてみて、そう感じました。

財布のつぶやき 群ようこ

財布のつぶやき(角川文庫)
群ようこ
角川書店(角川グループパブリッシング) (2011-02-25)
売り上げランキング: 27942


すごく久しぶりに群さんのエッセイを読んだような気がする。
もしかすると、10年ぶり、いやそれ以上経っている
かもしれない。


スポンサーサイト

*Related Entry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。