良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後のツレがうつになりまして。 細川貂々

その後のツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)
細川 貂々
幻冬舎
売り上げランキング: 347

前作、「ツレがうつになりまして。」では、
一緒に暮らしているツレ(夫)が、ある日突然
「うつ病」になってしまい、二人三脚で病気と
闘う姿を描いていました。

今回は、その後の二人の物語です。

1年半経って、ツレはどうなったのか?
ツレうつが本になるまでの経緯は?

うつ病になって、あきらめたこと、できるように
なったことは?

などなどさまざまなツレの変化が描かれています。

病気をすることは、もちろん大変なことなんだけど、
病気になることにより気づくことがあるんですよね。

二人の変化、成長を見ることができる
「ツレうつ」第二弾は、感動しますよ。






ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/128-631b18b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。