良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プール 桜沢エリカ

プール
プール
posted with amazlet at 12.01.22
桜沢 エリカ
幻冬舎
売り上げランキング: 85970


映画を見た後に、原作のこの本を読んだ。

ニワトリが先か、卵が先かはわからないが、読み終わった後に思ったのが、
これって映画を作るために書いた原作なのではないかという疑問だった。

なぜだか知らないけど、登場人物が映画の出演者に印象が酷似しているのだ。

もう、似ている人を探しているのではなく、出演者である小林聡美や
もたいまさこがそこにいるという感じ。

だからなのか、映画をもう一度見ているような感覚にさせられる。


タイのチェンマイで働く母に久しぶりに会いに行く、娘のさよ。

大学の卒業旅行に来たはずなのに、浮かれた感じや華やかさとは、
ほど遠いのである。


母親に会いたかったのに、会うと素直になれない。

本当は甘えたいのに、出てくる言葉は憎まれ口ばかり…。

家族って、本当に難しい。

一緒にいても、離れていても、どこかで意識してしまうものなんだと思う。

意識して、気になるけれども、他人のようにうまく立ち振る舞いが
できないのが家族なのである。

誰しも、こういうことって大なり小なりあるはず。

そういう壁があるからこそ、人間って成長するんだと思う。






ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/134-13012878
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。