良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラワー・オブ・ライフ1 よしながふみ

フラワー・オブ・ライフ (1) (Wings comics)
よしなが ふみ
新書館

どうやったら、こんな設定を考えられるんだろう。

よしながふみの作品を読んでいると、その独特の感性に
驚かされる。


フラワーオブライフの場合、まず登場人物の設定が
凄すぎるんです。

主人公のハル太は、白血病の治療で留年してしまったが
骨髄移植が成功し、復学を果たす。

新たな高校生活を満喫するハル太が選んだクラブ活動は、
なぜだかマンガ研究会…。

他にもオカマ風な教師、マンガオタクの同級生などなど、
変わり種なキャラクターたちが物語を埋めつくします。


シリアスなのにシリアスではない。
ギャグなのにギャグではない。

二次元から飛び出てきたようなキャラクターたちが、
現実にありそうで、なさそうな物語を紡いでいきます。

意味もなく笑える場面もあるけど、生きるって何だろう
ということを考えさせられたりします。

愛すべきキャラクターが織りなす、よしながふみ
異色学園ものコミック、オススメです。






ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/142-a1247a32
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。