良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うまれてきてくれてありがとう にしもとよう 黒井健

うまれてきてくれてありがとう (単行本絵本)
にしもとよう
童心社
売り上げランキング: 10802


まだ生まれる前の赤ちゃんが、
自分のお母さんはどこにいるの?って
探し回る。

くまくん、ごりらくん、ぶたくん・・・。
いろんな動物たちに聞くけどわからない。

くまくんにも、ごりらくんにも、ぶたくんにも
やさしくって、あったかくって、やわらかい
お母さんがいる。

そして、お母さんたちは子どもたちに向かって
「うまれてきてくれてありがとう」ってささやく。

それを見ているだけで、なんだかジーンときてしまいます。
そして、何度でも読み返したくなってしまうのです。

生まれてくる子どもたちは、きっとこの言葉を
待っているんでしょうね。

お母さんにその言葉がなによりもうれしくて、
やすらぎをもたらすのだと思うのです。






スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/171-a69a3a49
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。