良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEATH NOTE5 小畑健 大場つぐみ

DEATH NOTE (5) (ジャンプ・コミックス)
小畑 健
集英社

あれ!?と拍子抜けしてしまう5巻です。

序盤は、キラであると思われる月(ライト)とミサを監禁し
追い詰めていく下りがドキドキしてしまうのですが、その後の
展開があまりにも拍子抜けしてしまい、個人的には中だるみな
感じがしてしまいましたね。


そんな感じで、そこはフェードアウトしちゃっていいの!?

って、ネタバレになってしまうので詳細については触れないですが、
自分的には5巻までの月とLとのバトルが楽しかったので、それが
なくなってしまうのがつまらないのと、なんだか二人の関係性が
納得できないという思いで読んでしまうんでしょうね。

おそらく、こういうものってそれを持つ人によって魅力的にも見えるし、
くだらないものに見えたりもするんでしょうね。


月とミサからデスノートが手放されたことで、新展開が・・・というよりも、
まったく違うストーリーが始まってしまった感が否めないです。

まだ、次にノートを手にした人の詳細が明らかになっていないからかも
しれないですけどね。

次巻に期待という感じの6巻です。






ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/180-3bae048b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。