良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しい音楽 瀬尾まいこ

優しい音楽 (双葉文庫 せ 8-1)
瀬尾 まいこ
双葉社
売り上げランキング: 114302

言葉で表現することが難しい。
それは、この物語が優しい音楽そのものであり、読むものを
優しい音楽で包みこんでしまうからに他ならない。

奏でた音たちは、体の隅々に足跡を残していく。
はじめは不穏な足音も、時とともに軽やかなリズムとなり、
いつしか感動のフィナーレを迎える。

三篇の物語に共通するのは、優しい音楽と出会いである。
新たな出会い、奇妙な出会い、避けられない出会いといった、
必ずしも喜びに直結するとは限らない出会いがある。
そして、そんな面倒で不可思議な出会いにも関わらず、
主人公たちは出会った人たちと上手くやっていこうと努力する。

その姿が、またいいんだなぁ。
ちょっと正視できない、こっぱずかしさがあるんだけど、
そこを超えると…鼻の奥がツーンとする、あの感覚を味わえるんだ。

知らなければ良かった…。
よくある後悔の言葉は、ここでは使われない。後悔せず知ること。
知ることで、人は変わるし、前に進むことができる。

人生はいつだってやり直しがきくからいいんだよね。
こんな風に人と接することができたら、何かが変わるんだろうな。
それは、もしかしたら…優しい音楽が聴こえるような場所に
行けるということなのかもしれないですね。






ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/211-639f1149
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。