良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしくら・まんじゅう かがくいひろし

おしくら・まんじゅう
かがくい ひろし
ブロンズ新社
売り上げランキング: 20306

驚かないと思いつつも、いろんなところに驚きまくり。

まずは、まんじゅう2人(?)が、おしくらまんじゅうをしている
ということに驚き、更におしくらまんじゅうをしている2人の間に
物を挟めてしまうということに更に驚き、そしてその顛末にも
驚かされるという・・・。

かがくいさんの絵本には、いつもやられてしまいます。
自分が想像していたものを更に上回ったものが、必ずあるんですよね。
そういう驚きって、喜びや笑いや感動というものを呼び起こしやすいの
かもしれないですね。
だから、何度も読み返したり、大好きな絵本になったりするんだろうなぁ。

いつも思うのですが、ほんとかがくいさんの描くキャラってぶさいくだけど、
かわいい。
まんじゅうたちのぶさいくな表情なんか、見ているとほほえましくなって
しまいます。
きっと、読んだ子どもたちは、こういうの真似しちゃうんじゃないかなぁ。






ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/214-b5f3e64b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。