良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぞうくんのさんぽ なかのひろたか なかのまさたか

ぞうくんのさんぽ(こどものとも絵本)
なかの ひろたか なかの まさたか
福音館書店
売り上げランキング: 2833

ぞうさんが、散歩しながらお友達のかばさん、
わにさん、かめさんに声をかけていく。

そうすると、かばさんがぞうさんの上に乗っかり、
わにさんも、かめさんもと続いていく。

こういうのって、絵本ならではの世界だよなって
思ってしまいます。

教訓なんてなくていいし、何か学ぶとか、感動するとか
そういうのもいらないんですよね。

ただ、面白ければいいし、楽しければいいし、
みんな仲良しであればいい。

すごく単純なようで、大人になるとこういう風に
生きるのって難しいですよね。

だからこそ、こういう感覚って必要なのかもしれないなって
思いましたね。






ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Comment

kozue says... ""
ほんとだwww児童書病?(笑)絵本って大人になって読むと伝えたいことが沢山詰まっていて「色々と深いんだなぁ~」と毎回考えさせられます☆
《ただ、面白ければいいし、楽しければいいし、みんな仲良しであればいい。》いい言葉ですね(⌒~⌒)
そういう風に生きていたら楽しいでしょうねwwwなんて☆
2012.09.15 22:56 | URL | #- [edit]
masa says... "kozueさんへ"
絵本は、以前から読んでるんですけどね〜。
更に絵本+児童書読むようになっちゃったんですよね。(笑)

ほんと、伝えたいこと絵本にはたくさん詰まってますよ。
きっと、大人の願いみたいなものが込められていたりするんでしょうね。(^^)
2012.09.17 07:18 | URL | #VGHpASgM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/253-c8244540
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。