良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛してる 鷺沢萠

愛してる (角川文庫)
愛してる (角川文庫)
posted with amazlet at 12.09.14
鷺沢 萠
角川書店
売り上げランキング: 691552

若かりし鷺沢萠が映像として浮かぶ。
まるで、彼女が主人公で当時を回想しながら
言葉を紡いでいるように見えてしまう。

行きつけの店“ファッサード”には愛すべき人たちが
たくさんいる。
バカ騒ぎして友達の家に押しかけたり、夜中突然電話を
寄こしたり、正体不明になるまで酔い潰れて介抱してもらったり…。
そんなの全然ダメじゃんって思うかもしれないけど、
すごく理解できて共感できて泣きたいような気持ちになる。

どんなにつらくても、どんなに苦しくても、そして生きづらくても、
愛してる人たちがいるだけで、なんとかやり過ごせるのかもしれない。
ふとした拍子に、しみじみとした気持ちになったり、たいした
理由もないのに絶望の淵に立たされたような気持ちになることもある。
でもでも、そんなときでも会えたり、声を聞いたり、話したり、
バカしたり…。
愛すべき友達がいれば、すべてはOKだって思える。

明日がどうなるかなんてわからない。
未来がどうあるかもわからない。
だとすれば…今この瞬間を楽しむしかない。

思ったり感じたりした者の勝ちだ。

それ以上でもそれ以下でもない。
ほんと、思ったり感じたりした者の勝ちだと思う。
そこを我慢したり、制限したりする必要なんかないんだよね。
たぶん、すべては思うことと感じることから始まるんじゃないかな。
そんな気がする。






ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/270-5c8b743e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。