良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレデリックーちょっとかわったのねずみのはなし レオ・レオニ 谷川俊太郎

フレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなし
レオ・レオニ
好学社
売り上げランキング: 18696

野ねずみの家は、冬ごもりのための準備をしている。
みんなは一生懸命に作業をしているのに、
フレデリックは、みんなの手伝いをしようとしない。

寝ているのか、怠けているのか、端から見るとそんな風に
見えてしまう。
しかも、その理由を聞くと、変なことを言い始めるのだから、
他の野ねずみたちは彼をほったらかしにして、せっせと
作業をするのだ。

フレデリックが、もし家族の中にいたら…きっとイライラして
怒ったりするのだろうなぁ。
でも、それって自分と同じことをするのが当然って思っている
のかもしれない。

相手がどう思っているか、何をしたいのかを確認もしないで、
同じことをするのが正しいって思っているのかもしれない。

それって…どうなんだろう?
良いことなのかなぁ。
それとも良くないことなのかなぁ。

フレデリックは、みんなと同じではない。
みんなと同じ行動もしない。
みんなに認められなくてもいい。
褒められなくてもいい。

適材適所…この絵本が言おうしていることは、
そこなのかな。






ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/277-1577eb73
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。