良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バクマン。2 小畑健 大場つぐみ

バクマン。 2 (ジャンプ・コミックス)
小畑 健
集英社

はじめてのマンガの原稿を書き終えたサイコーとシュージン。
二人が目指すのは、週刊少年ジャンプの編集部。
そこで出会った編集者・服部との出会いが二人を変える…。

2巻を改めて見ると、服部さんの顔があまりにもたこ顔で
ビックリしてしまいます。
当初はまだキャラが固まっていなかったのかな。
それとも、服部さんも若かったってことかなぁ。(笑)

もう、ガンガン突っ走るサイコーとシュージンが、
単に中学生だからできる熱血ぶりとは思えないんだなぁ。
たぶん、それは叩かれても、失敗しても、貪欲に吸収して
めくるめくスピードで成長しているからなんだと思う。

才能を認められて、次々と作品を描き続ける。
服部さんと二人三脚で作り上げていく。
ジャンプっぽくない漫画を。
けれど、それはサイコーとシュージンの才能を引き出したこと
で生まれた作品なのである。
マンガ家・亜城木夢叶(あしろぎむと)の『この世は金と知恵』
が完成するのだ。

マンガの話だけではなくて、恋の話も少しずつ進展していきます。
でも、サイコーと亜豆(あずき)の恋はカメのように超スロー
ペース。
見ているこっちが心配になってしまうんですよね。(笑)

学校の席が隣同士になったり、筆談をしたり、メールアドレスを
教えてもらったり、いろいろあるようだけど、いやいや~ほんと
じれったい。じれったいよ~。(笑)
そんなじれったい状態のまま、中学卒業を迎える。

これは終わりではない。
サイコーと亜豆の夢に向かっての出発であり、始まりなのだ。
二人の夢、ますます応援したくなるなぁ。
頑張れって言いたくなってしまう2巻です。






ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/287-5b655a9a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。