良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空とぶライオン 佐野洋子

空とぶライオン (佐野洋子の絵本)
佐野 洋子
講談社
売り上げランキング: 167927

いさましいライオン。
そのライオンに群がる猫たち。
格好良くて、勇ましくて、優しくて、
そんなライオンを慕う猫たち。

猫がほめるとライオンは空を飛ぶ。
キャーキャー群がる猫たちを見ていると、
彼はアイドル的な存在なのかもしれないと
思ってしまう。
だから偶像を描いてしまう。

でも、ライオンにも弱音を吐きたくなるときが
あるんだ。
きっと、このお話は誰が良いとか、誰が悪い
ということは言っていないんだと思う。

ライオンは格好良いだけではない。
格好悪いところも、弱々しいところもあるはずなんだ。
いろんな側面があって存在が成り立つはずなんだ。

けれど、見たくない、知りたくない、受けいれたくない
と思っていると、いくら言葉にしても伝わらない。
伝わらないことは、とてつもなく悲しいことだ。
だからこそ、ライオンの弱い一面を受け入れてあげて
欲しいと願ってしまうんだ。






ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/291-3a8fc09e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。