良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バクマン。4 小畑健 大場つぐみ

バクマン。 4 (ジャンプコミックス)
小畑 健
集英社

サイコーとシュージンの約束の期限が過ぎる。
夏休み中にネームを仕上げることができなかった
シュージンに対して、コンビ解消を通告するサイコーで
あったが…。

二人の関係ってほんと不思議だ。
それとも、最近の高校生ってこんな感じなのかな。
一人でやると決めても、学校の中では今まで通りで、
友達としては仲良しという構図が見ていて不思議だった。
担当の服部さんの介入で事なきを得るが…。

コンビとしての問題をクリアして終わりと思いきや、
次は福田、中田といったライバルとの対決、金未来杯
(ゴールドフューチャーカップ)での戦いが待っていた。

それぞれの原作を見せ合って意見交換するシーンは
面白いですね。
情熱と情熱がぶつかるバトルって感じがします。

戦闘シーンも、非科学的なこともこのマンガでは
起きないけれど、人と人がぶつかる。
マンガを媒介にして激突するのが見ていてハラハラドキドキ
して興奮するんだろうなぁ。

みんな熱くていい奴なのだが、亜城木夢叶(あしろぎむと)の
最大のライバル、新妻エイジがぶっ飛んで熱くて、なおかつ
天才で、実はいい奴っていうのがいいなって思うんですよね。
ライバルは、こうあるべきって感じがするのです。






ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/302-0d788c45
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。