良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖☆おにいさん6  中村光

聖☆おにいさん(6) (モーニング KC)
中村 光
講談社 (2010-12-24)

最初ほど笑えないかなぁ。

6巻までくると、すっかり聖☆おにいさんの世界に
慣れてきているから、ちょっとやそっとのことでは
笑えなくなってしまっている。

イエスとブッダが、親知らずを抜いたり、カラオケに
行ったり、海に行ったりする。
イエスの血を浴びて歯医者さんや衛生士さんの人格が
変わっちゃったり、浜辺で遊んでいたら突然イルカが
迎えに来たりしちゃいます。

それぞれのお話やネタは、それなりに面白いんだけど
ゲラゲラ笑えるってほどではないんだよなぁ。
やはり、これは慣れと期待なんだと思う。
期待の閾値が高いから、そこを超えていないと
満足できなくなってきているんだろうな。

やり手でロッカーな弁天様とか、悪そうにしているけど、
実はやさしいルシファーとか、出てくるキャラは
相変わらず面白いです。

もっと、ガッツリ二人に絡んでくると面白さが増すような
気がするのは気のせいだろうか・・・。






ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー

スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/321-24f359c7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。