良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らいたくん わかばちゃん もりやまみやこ

らいたくん わかばちゃん
もりやま みやこ
あかね書房
売り上げランキング: 1,705,712

らいたくんとわかばちゃんの二人の物語かと思っていたら、
二人はまったく絡まないんですね。

ふたつの物語で構成されていて、ひとつはらいたくんが
風邪をひいてしまったときのお話。

もうひとつは、わかばちゃんがお気に入りの手袋を落として
しまうお話です。

二人は一緒に出てきたりはしないのですが、共通点があります。
それは、同じ一年一組の生徒だということです。

このお話は、教科書とか何か教材などで使われた作品なんです
かね。
どちらもほんわかしてやさしいのだけど、あまりにも短すぎて
物足りない感じがしてしまったんですよね。

それとも…小学一年生が読むボリュームって、これくらいなの
かなぁ。
自分が小学生のときにどんな本を読んでいたか、記憶がないだけ
かもしれませんね。

こうやって、少しずつ言葉を覚えていって、少しずつ難しい言葉や
物語を読めるようになていくのかもしれないですね。
森山さんの他の作品も読んでみようと思います。


ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/333-1c4d880f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。