良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツキを呼ぶ魔法の言葉―魔法使いのプレゼント 五日市剛

ツキを呼ぶ魔法の言葉―魔法使いのプレゼント
ほしの ひかり 五日市 剛
マキノ出版
売り上げランキング: 128766

以前、五日市剛さんの

「ツキを呼ぶ魔法の言葉 講演筆録」


を読んで感動したんですよね。

その講演筆録を絵本にしたのが、

「ツキを呼ぶ魔法の言葉―魔法使いのプレゼント」

です。


五日市さんが、20代の頃に体験した事実をもとに
作られているのですが、こんな奇跡的なことが
起こるなんてすごいと感動してしまいます。

物語は、異国の地を一人で旅している主人公ツヨシが、
困っているところをおばあさんに助けてもらうところから
始まります。


そこで、おばあさんに魔法の言葉という便利な言葉がある
ということを教えてもらいます。

ツヨシは、おばあさんと別れた後、魔法の言葉を使ってみます。

すると、次から次へと不思議なことが起こり始めて…。


人は、経験したことがないことや頭で考えられないことは
認めたがらないものです。

この物語にも頭では考えられない、超常現象的なことが起こります。

その現象を理解できないと拒否するのではなく、すべてを受け入れる
ことによって、きっと今まで見ていた世界と別の世界が見えるように
なるんでしょうね。

魔法の言葉は、誰にでも使える言葉。
これを使わない手はないですよね。


冒頭で紹介した、講演筆録は、とやの健康ヴィレッジで購入することができます。
五日市さんのホームページと合わせて見てみてください。

☆とやの健康ヴィレッジ

☆五日市剛公式サイト






スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/35-139308f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。