良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

ごん狐 新美南吉

ごん狐
ごん狐
posted with amazlet at 13.01.15
(2012-09-27)

読書は紙の本が基本だと思っています。
電子書籍は読みにくい、読んだ実感が湧かないので
敢えて手をつけないようにしていました。

でも…Kindleの上陸で電子書籍のブームが到来した
のかなと思い、試しにiPadで読んでみました。

挑戦したのは、新美南吉の『ごん狐』。
小学の教科書に載っていたよなと読み進めたのですが、
こんな悲しい物語だとは思っていませんでした。

山から村へ出てくる「ごん狐」という狐がいました。
この狐、村に出てきては、いたずらばかりします。
兵十(ひょうじゅう)という男が、川で取っていたうなぎ
をごん狐が逃がしてしまうのです。
実はそのうなぎは兵十の母親に食べさそる予定だったもの
でした。
しかも、母親はその後まもなく亡くなってしまうのです…。

ごん狐と兵十の関係は、噛み合わない歯車のように見えてしまい
ますね。
悲しいくらい互いの想いはすれ違い続けるんです。
こんな風にはなりたくないなと思いながらも、こんな風に
すれ違ったまま別れてしまった人がいるかもしれない。
読み終わった後、ふと自分の過去を振り返ってしまう物語ですね。



ごん狐
ごん狐
posted with amazlet at 13.01.15
(2012-09-27)



ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト




スポンサーサイト

Comment

テルコ says... "はじめまして"
こんばんは。
初めてコメントさせていただきますv-411

この本、私の知人が号泣したと言っていました
やっぱり悲しいお話だったのですね

知人からおススメ本でしたので、
私も読んでみようかと思っていますv-87
2013.02.26 22:47 | URL | #mm.atx4o [edit]
どんぐりぼうや says... ""
こんにちは!

このお話、息子が小4の時の国語の教科書に出てました。
お互いの想いがなかなか通じ合わなくて・・・・
確か、悲しい結末だったはず。

もう一度、読んでみたくなりました。
2013.02.27 08:38 | URL | #uvrEXygI [edit]
masa says... "どんぐりぼうやさんへ"
おはようございます。

息子さんの教科書に載っていましたか。
今も昔も語り継がれているお話ですよね。

すれ違い…これってきっと、動物と人間に
だけ言えることではなくて、人間同士にも
言えることなのかなって思いながら読んでいました。
2013.02.28 09:43 | URL | #VGHpASgM [edit]
masa says... "テルコさんへ"
はじめまして。
コメントありがとうございます。

このお話は悲しいお話ですね。
号泣されるのもわかるような気がします。
きっと、ご自身の体験とリンクされたのでは
ないかと…。

Kindleでも、絵本でも是非読んでみてください。(^^)
2013.02.28 09:45 | URL | #VGHpASgM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/357-98e8c536