良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きいろいばけつ もりやまみやこ つちだよしはる

きいろいばけつ (あかね幼年どうわ (33))
もりやま みやこ
あかね書房
売り上げランキング: 98,432

きつねの子は、丸木橋のたもとで黄色いバケツを
見つけます。

見つけた途端、気になってしょうがないといった
感じで、バケツの中を覗いたり、持ち上げたり、
名前が書いていないか確認したりしてしまう。

そして、こんなバケツが欲しいと思っていた
きつねの子は、うさぎの子とくまの子に相談をします。

いやいや、これもう単にお気に入りのバケツを
見つけたお話ではなく、もうラブロマンスな展開ですよ。
まるで、きつねの子は恋に落ちたかのように黄色バケツ
のことばかり考えてしまうのです。

寝ても醒めても黄色いバケツのことばかり考えて、毎日
バケツと戯れるのです。
二人に相談したきつねの子は、一週間待つこを決めます。
その間に、持ち主が現れなければ自分のものにするという
ことだったのですが…。

最後は切ないですね。
切ないけれど、それだけじゃない。
たぶん、そこには一緒に過ごした大切な時間と思い出が
あるからなんでしょうね。

一週間という時間が、出会いから別れまでのステップを
刻むために用意されていたのかなとすら思えてしまいました。

あっ、しまった。
これ、もはや児童書の感想ではないですね。
恋愛小説の感想になってしまった。(笑)

読む人によっては、こんな捉え方にはならないと思います。
念のため…物語はきつねの子と黄色いバケツの出会いの
お話です。(笑)






ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Comment

どんぐりぼうや says... ""
masaさんのこの感想、素敵じゃないですか!!
きつねとバケツのラブ・ストーリーですね(笑)

限られた時間で愛をはぐくむ辺りがまた、
映画「ローマの休日」を彷彿とさせる!?

子ども目線で読んでたら、こういう感想はなかなか
書けないと思うので、とっても新鮮でした!
2013.03.09 10:16 | URL | #uvrEXygI [edit]
masa says... "どんぐりぼうやさんへ"
どんぐりぼうやさん、ありがとうございます。
そうなんですよ。
何度読んでもラブストーリーにしか見えなくて…。(笑)

あぁ、そうですね。
景色も美しいですし、思い出作りもしたりしているので
ローマの休日を彷彿といっても間違いではないかもしれないです♪
2013.03.10 20:40 | URL | #VGHpASgM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/361-b1f091fe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。