良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんぐりむらのぱんやさん なかやみわ


どんぐり村のパン屋さんは、いつも行列ができるほどの
人気ぶり。
せっせと頑張っている素敵な夫婦だが、二人にはまだ小さい
子供もがいて仕事に育児に大わらわの毎日なのだ。

忙しい日々を過ごす中で、夫婦はある壁にぶち当たります。
そのことが、きっかけとなり…。

あぁ、なんて良い家族なんだろう。
お父さんとお母さんは、働き者で努力家。
子供たちもすごくいい子たち。
新しいパンを作るために日々努力している両親。
でも、なかなか納得のいくパンを作ることができない。

そんなお父さんお母さんの姿を見て二人の子供が頑張っちゃう
んですよね。
君たちいい子だよと、頭をなでなでしたくなってしまいます。

アイデアって、苦しみながら頑張っているときって良いものが
出てこないものなんですよね。
良いアイデアは偶然の産物。
むしろ、遊んでいたり、リラックスしているときの方が良いものが
出てくるのかもしれませんね。

どんぐりむらシリーズ、はじめて読みましたが、面白かったです。
もっともっと読んでみたくなりますね。
良いお話がたくさん描かれているのではないかな。
シリーズ、追いかけてみようと思います。






ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/367-46663ce5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。