良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間関係が「しんどい!」と思ったら読む本 心屋仁之助

人間関係が「しんどい!」と思ったら読む本
心屋 仁之助
中経出版
売り上げランキング: 1,900

タイトルが人間関係が「しんどい!」と思ったら読む本なのに
面白い。
いいんだろうか、面白くってとすら思ってしまう。
きっと、そこが心屋さんの思惑で、そう思っている時点で術中
にはまっているんでしょうね。

心屋さんが言うには、カウンセリングに来る人の多くは
人間関係の悩みだそうです。

生きていると避けて通ることができない人とのつきあいが一番
しんどくて、めんどくさいのはわかるような気がします。
自分も何かの折にわずらわしいと思ったり、こんな人間関係
投げ出してしまいたいと思うことがあるので、うんうん頷き
ながら読んでました。

この本は、具体的に何をしなさいとか、どこに行きなさいと
いったノウハウを書いている訳ではありません。
読んで即解決ではなく、読んで納得して、そこを取っかかりと
して自分なりに行動してみるためのヒントがたくさん詰まった
本なのです。

タイトルも面白いし、ひとつひとつの内容も頷けるものが多い
です。
たとえば、こんな感じです。

・コンプレックスが心を閉ざす“ノーブラの法則”

・負けるが勝ちになる“吉本新喜劇の法則”

・人から優しくしてもらえる“やさしさ保険の法則”

・自己開示をうながす“先に脱ぐの法則”

タイトルを見てるだけで、興味津々になりますよね~。
こういう楽しみながら、学ぶ方法好きだなぁ。

人間関係がしんどくて壁にぶちあたっている。
解決策が見つからなくて困っているという人に読んで欲しいな
と思います。






ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/382-85ec752f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。