良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人魚の鱗 石井睦美 加門七海 川上弘美 香月日輪 松谷 みよ子

人魚の鱗 (Short Fantasy Stories ファンタジーの宝石箱)
加門 七海 志茂田 景樹 姫野 カオルコ 松谷 みよ子 川上 弘美
全日出版
売り上げランキング: 448,687

淡い雪のような物語。
雪は、空を舞っているときは目に見えるけれど、手に触れて
しまうと、あっという間に消えてしまう。
あるのにない、ないのにある。

わずか4ページの短い物語は、触れてその世界に入ったと
思った瞬間に終わってしまう感じなのだ。
寂しいとか、悲しいとか、そういう感覚もないままお話は
終結してしまう。

46人の作家の46の物語。
ありふれた日常から、幻想的な非日常、ちょっぴり不思議な
お話まで…。
雪にも似ているけど、これ子供のときに忘れたものを探しに
行く感覚にも似ているのかもしれない。

いつもとは違うお話を読みたいときに、こういう短いお話
っていいですよね。
気分転換にもなるし、何も考えないで読めるような気がします。
しかも、普段読むことができない人の文章が読めるのも面白い
ですよね。

46人の執筆陣には、作家、児童文学作家、児童文学者、
童話作家など、さまざまな肩書きを持った人たちが名を
連ねています。

その中に、あさのあつこ、香月日輪川上弘美、松谷みよ子、
佐藤さとる、阿刀田高などといった有名な作家さんも書かれて
いるので、作家さん目当てで読むのもありですよね。

たくさんあるお話の中でいいなぁと思ったのは…。
香月日輪の『信也とテツ』。
男の子と飼い犬のお話なのですが、男の子を守る犬が格好良い
んですよ。

川口マーン惠美の『僕の犬』もいいですね。
男の子がお母さんとお父さんに犬が飼いたいとせがむお話です。
江崎雪子の『黒い木馬』は、感動するお話です。
みんなに見向きもされなくなった木馬と病気の男の子の友情を
描いています。

46の物語の中から、あなた好みのお話を探してみるのも楽しい
のではないかと思います。


ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー

スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/388-c8c6771e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。