良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチ公の最後の恋人 吉本ばなな

ハチ公の最後の恋人 (中公文庫)
吉本 ばなな
中央公論新社
売り上げランキング: 168,388

純度の高い愛の結晶のような恋愛
それは、定められた運命だからなのか。それとも、出会うべく
して出会ったからなのか。
答えがないのに、つい探ってしまう。

主人公のマオは、家出をして行き場所がなかった。
そこで、おかあさんとハチと出会い、奇妙な共同生活が始まる。
赤の他人なのに、どこか家族のような、友達のような、三角関係
のような関係。
それが、不思議とバランスが取れているように見えるのだから
面白い。

でも、そのバランスもおかあさんが死んでしまったことで崩壊
してしまう。
バランスが保てなくなり、一緒にいることができなくなって
しまうのだ。

いつものように死や宗教やスピリチュアルといったものが出てくる。
マオの実家は宗教のようなものをやっているし、おばあちゃんは
超能力者だし、マオも霊感のようなものを持ってたりする。

変なものも不思議なことも混在しているのに気にならないのは主題
がそこではないからだ。
主題は、恋であり、愛であり、最後の恋人との純粋な愛の物語だから
なのだと思う。

祖母が亡くなる前にマオに残した「ハチは最後の恋人」という言葉。
その祖母の予言が一字一句違わないまま実現してしまう。
最後の恋人という言葉の魅力、怖さ、美しさに取り憑かれてしまうのだ。

人間って面白い。たとえ、その恋が永続的なものではないとわかって
いても、愛することを止めることはできない。
それどころか、終わるということがわかっているからこそ、
逃げ惑ったり、狂おしく、激しく求めたりしてしまう。

愚かだからか?
いや、そうではない。

この地上に生まれたからには、恋することは必然なんだ。
そうやって、大切な人を見つけることも、別れの儀式を乗り越える
ことも、すべてが人として生まれたからこそできる最高の行為なんだ。

だとすれば…目の前にいる恋人を最後の恋人だと思って、全身全霊で
愛し抜くことをするべきなのだろう。






ブログランキングに参加しています。応援してくださると励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Comment

どんぐりぼうや says... ""
こんにちは!お久しぶりです^^
この本、私も随分前に読み、ブログ記事にした記憶があります!

>最後の恋人という言葉の魅力、怖さ、美しさに取り憑かれてしまうのだ

なるほど!読んだ当時、そんな風に感じて読んでなかったような・・・
今読み直したら、また違った感想を持つかもしれませんね。
今度、機会があれば再読してみたいと思います♪
2013.04.25 08:58 | URL | #uvrEXygI [edit]
ゆりふぁ says... "こんにちは"
吉本ばななさんの本は もうずいぶん前にキッチンやとかげやTUGUMIを読みましたが
どれもとても印象的でした。
masaさんの熱く語られているご紹介分を読むと この作品も読んでみたいなと
強く思いました。
masaさんの言葉から なんか また 詩が浮かびそうです(*^_^*)
2013.04.27 10:18 | URL | #sSHoJftA [edit]
masa says... "どんぐりぼうやさんへ"
おはようございます。
どんぐりぼうやさん、お久しぶりです。(^^)

どんぐりぼうやさんも、この本読まれてましたか。

> なるほど!読んだ当時、そんな風に感じて読んでなかったような・・・

そうなんですよ。
たぶん、自分も発刊当時に読んでいたら、そうは感じなかったのかなと
思いましたね。
たぶん、大人になって今読むから出逢いの大切さであったり、
たった一人の大切な恋人に対する想いとかがわかるようになったのかなと…。
2013.04.27 11:58 | URL | #VGHpASgM [edit]
masa says... "ゆりふぁさんへ"
キッチンもとかげもTUGUMIも印象的ですよね。
自分の中では、特に10代で読んだばなな作品は印象的で、
今でも折に触れて読み返してしまいますね。

> masaさんの熱く語られているご紹介分を読むと この作品も読んでみたいなと
> 強く思いました。

はい、この物語は、また時間をおいて再読するばなな本に追加です。
ゆりふぁさんが読まれた感想も知りたいくらいです♪

> masaさんの言葉から なんか また 詩が浮かびそうです(*^_^*)

うれしいです。
またできあがったら教えてください。(^^)
2013.04.27 12:01 | URL | #VGHpASgM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/397-993dc035
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。