良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しの手 望月俊孝

癒しの手
癒しの手
posted with amazlet at 08.10.31
望月 俊孝
ゴマブックス
売り上げランキング: 39393
おすすめ度の平均: 4.5
5 レイキで学べることがわかる一冊
4 レイキの生活への取り入れ方がわかる本
5 レイキ入門書として最適

この本では、世界で500万人以上が実践する

「レイキ」

の歴史や特徴について説明しているのはもちろん、どのように
レイキを伝授するかについても説明しています。

以前、紹介した

「コミック癒しの手」

と重複している部分もありますが、こちらの方が
より実践的なような気がします。


具体的には、レイキの生活への取り入れ方が
書いてあるのが良いんですよね。

実際、レイキってアチューメント(伝授)を受けた後
どうすれば良いんだろうと思っている人も多いのでは
ないかと思います。


自分自身そうだったのですが、

「レイキ=ヒーリング」

と思っていたので、体を癒すためのテクニックという風に
捉えていたんです。


ところが、実際はそんなことないんですよね。
レイキのエネルギーは、さまざまなことに応用して使えるということが
わかってからは、頻繁にレイキを使うようになりましたね!

そういった意味では、すでにアチューメントを受けた方も、もう一度、
レイキの考え方や使い方を復習・応用するために読んでみると良いのでは
ないかと思います。

スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/40-549c3f1d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。