良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆうえんちはおやすみ 戸田和代 たかすかずみ

ゆうえんちはおやすみ (おはなしトントン)
戸田 和代
岩崎書店
売り上げランキング: 506,299

遊園地のお休みをテーマにするだなんて、なんて魅力的なんだろう。

遊園地がお休みの日にきつねがやってきます。
そして、警備員のおじさんに観覧車に乗りたいとお願いをするのです。
きつねはお休みだということがわかっていて、敢えてここに来たと
いうのですが…。

途中で、ちょっときつねの行動にイライラしてしまいましたね。
たぶん、うらやましかったんだろうなぁ。

遊園地のお休みって、普通の人たちが立ち入ることができない場所
なのに、そこに入れてしまう。
いわゆる、特別待遇されていることがズルイって思ってしまったん
だろうなぁ。

お休みの遊園地を独り占めしちゃうだなんて…夢のような物語ですよね。
淡いパステル色の観覧車がまた幻想的でキレイなんです。
こんな観覧車に乗りながら地上を見下ろしたら楽しいでしょうね。

大喜びしてめでたしめでたしとならないところが、この物語の面白い
ところなので、どういう展開になるのかを楽しみながら読んで欲しい
です。






ブログランキングに参加しています。応援してくださると励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/403-c62936e8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。