良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとりよせ王子 飯田好実1 高瀬志帆


SE(システムエンジニア)として働く飯田くんは、毎日残業、残業の
日々を過ごしている。
しかも、会社では無愛想で付き合いも悪かったりするから、職場の人
に声をかけられてもスルーしてしまう。

そんな飯田くんが生き生きするときがある。
それは、毎週水曜日のノー残業デーなのだ。

仕事を終えて、まっすぐ自宅に帰る彼を待っているのは『お取り寄せ』。
全国津々浦々から、こだわりの一品をセレクトしてお取り寄せをして、
それをひとりで味わいつくすのが、彼の趣味であり、至福の時間なので
ある。

このマンガは、本屋さんでタイトルと表紙を見て即買いしてしまったの
ですが、当たりでしたね。
やはり、おいしいものが出てくるお話にハズレはないようです。

職場での飯田くんと、プライベートの飯田くんのギャップも面白かったり
するのですが、やはりお取り寄せの内容が秀逸なんだと思います。

卵かけごはん、湯豆腐、カレーうどんなどなど。この字面だけを見ても、
商品の魅力は伝わらないのでマンガを読んでくださいと、声を大にして
言いたい。

『おとりよせ王子』を読んでいると、飯田くんと同じようにクリックして
ネットでお取り寄せしたくなるので要注意です。
あなたは誘惑に負けないで読み切ることができるでしょうか…。






ブログランキングに参加しています。応援してくださると励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/427-7907ca85
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。