良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹の岬の喫茶店 森沢明夫

虹の岬の喫茶店

出会いがあり、別れがあり、再会があり…。
まるで、岬カフェに呼ばれるかのように人が集まってくる。


虹さがしの冒険をしていた親子やツーリング中にガス欠になってしまった大学生。
はたまたお金に困って泥棒に入った男などなど。
それぞれがそれぞれの事情を抱えて岬にひっそりと佇む岬カフェにやって来る。

店主は柏木悦子さんという初老の女性。
人里離れたこの地で、犬のコタローと二人だけで住んでいる。
悦子さんが淹れるコーヒーは格別においしくて、訪れるお客さんは、みんなそのおいしさに驚きます。

きっと、何か特別なことをしている訳ではないんだろうなぁ。
悦子さんが、美味しくなれ、美味しくなれって願いながら淹れているからスペシャルなコーヒーに仕上がるような気がします。

岬カフェでおいしいコーヒーが飲みたいと思うのは、コーヒー好きとして当然のことなのですが、ここに行きたいと思うのはそれだけではないですね。

店主の悦子さんに会いたくなってしまうのです。
会って、話をしてみたい。
やさしい言葉をかけてもらったり、時には叱咤激励してもらったり…。
もちろん、おいしいコーヒーと素敵な音楽も共にあるから、より魅力的な場所になるのだと思います。

この物語はフィクションですが…。
岬カフェのモデルとなった喫茶店が実在するという話を聞きました。
悦子さんはいないとわかっていても、いつか行ってみたいなぁ。
そのときは、ここに登場する人たちのように何かが変わるときかもしれないですね。





ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Comment

テルコ says... ""
この本もまたいいですねー。
カフェや食堂を舞台にした本、いろいろ探していたので、
ものすごーく読んでみたいです。

Amazonで詳細をみたら、この本のほかに
「あおぞらビール」、「津軽百年食堂」の本に惹かれました。

あー、これ読みたいーーーー\(^o^)/
2013.08.04 23:14 | URL | #mm.atx4o [edit]
masa says... "テルコさんへ"
この本もいいですよ。
自分もカフェや食堂を舞台にした本探しているのですが、
この小説はオススメですね♪

> 「あおぞらビール」、「津軽百年食堂」の本に惹かれました。

津軽百年食堂購入してしまいました。
少しずつ読んでいこうと思ってますので、また感想アップして
いきますね。(^^)
2013.08.07 12:36 | URL | #VGHpASgM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/461-64c2c483
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。