良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおきなかぶ A.トルストイ

おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本)

懐かしいと思って、久しぶりに手にとってみました。
たぶん、このお話は教科書でも読んでるし、絵本や読み聞かせなどで、何度も見ているのではないかな。


物語も、まさに王道でシンプルなんですよね。
今更、物語の説明はいらないでしょうが簡単に紹介すると…。

おじいさんはかぶを植えました。
そのかぶは、とても大きく成長してしまい、おじいさんひとりの力では抜くことができません。
そこで、おばあさんに声をかけるのです。

これ以上書くと、物語を全部書いてしまうのでやめておきます。
うんとこしょ どっこいしょというかけ声は、よく覚えてますね。
もしかしたら、子供のときに劇でもしたのかもしれませんね。

子供のときに読んだ絵本って、ほとんど記憶にないので、こんなにきちんと物語を覚えている絵本って珍しいですね。
数少ない絵本の中で貴重な一冊だなって思います。





ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/463-9325c9f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。