良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸福論 須藤元気

幸福論
幸福論
posted with amazlet at 11.11.07
須藤 元気
ネコパブリッシング
売り上げランキング: 10609


この本を読んでいたら無性に

「お遍路巡り」

がしたくなってきた。

「お遍路巡り」

とは、ご存じの方も多いと思いますが

「四国八十八ヵ所」

にあるお寺を白装束に身を包みながら巡礼する旅のことです。

お寺巡りをすることにより、煩悩を断ち、けがれを取り除き、身も心も
清らかにしようとする旅。

その旅に、須藤元気はある日、突然出てしまうのである。


徳島県から始まり、高知、愛媛、香川を回って行くのですが、その土地の
風景やそこでの人との出会いが素敵なんですよね。

道を案内してくれる人、おごってくれる人、車に乗せてくれる人。

「あったかい」

人との交わりがある旅であり、須藤元気の自身を見つめる旅でもある。


なんだか、この本を読んでいると

「お遍路巡り」

のイメージが変わるんですよね。
四国に行ってみたくなります。






スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/47-6b0088bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。