良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねずみくんとおてがみ なかえよしを

ねずみくんとおてがみ (ねずみくんの絵本 21)

ねみちゃんが、ある日、みんなに一斉に手紙を書いた。
届いた手紙を見るけど、意味不明な言葉が書かれていて首を傾げる。


みんなで集まって相談して、何が言いたかったかわかるのだが、その後が問題。

今度は、みんなから、ねみちゃんに手紙を書こうという話になって手紙を送るのだ。

ところが、たったこれだけのことなのに、みんなは不可解な表情をし、ねみちゃんは怒ってしまうんだ。

同じことをしているだけなのにおかしいよね。
なんで、ねみちゃんは怒ってしまったんだろう?
そんな怒らなくてもいいのにと思う反面、誤解するようなやり方はしてはいけないんだなって思ってしまった。

悪気はなくても、相手が気を悪くしてしまえば、それまでなんだよね。
誰から見てもわかるような表現をするのが大切なんだ。

でも、原因を作ったのもねみちゃんなのになぁ。
そう考えると、一番空気を読んでいないで、一人で楽しんだり怒ったり、キャーキャー、キーキー言ってるのは、ねみちゃん自身なんじゃないかなって思うんだけどね。

世の中は理不尽にできているから仕方がないか~。(笑)





ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/482-d4df2547
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。