良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海街diary3 陽のあたる坂道 吉田秋生

海街diary 3 陽のあたる坂道 (フラワーコミックス)

父の一周忌で、久しぶりに山形の温泉町に向かうすずたち四姉妹。


奥さんがいる男性と付き合っているがために、デートすらもままならないさち姉。
失恋の痛手から立ち直ることができないでいる佳乃。

それぞれが痛い思いを胸に抱えながら生きている。
それは、突然堰を切ったかのように溢れ出してしまうことがある。

溜まりに溜まった怒りが爆発したり、積もりに積もった悲しみが滂沱の涙となったりするのだ。

でも、この姉妹を見ていると、かわいそうという同情めいた想いが湧かないから不思議だ。
むしろ、頑張れと応援したくなってしまうんだ。

泣いて、笑って、けんかして…。
平穏な毎日もいいけれど、言いたいことを言える間柄ってすごくいいと思うんですよね。

末っ子のすずも、ようやく鎌倉の生活に慣れて、三人の姉たちとの距離が縮まった感じがして、それがまたしみじみいいんですよね。





ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー

スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/492-8e05c8f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。