良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕らのごはんは明日で待ってる 瀬尾まいこ

僕らのご飯は明日で待ってる

いつも読書ばかりしていてみんなから嫌われている葉山。
その葉山になぜか声をかけてくる上村。
きっかけは、高校の体育祭で一緒に「米袋ジャンプ」という競技に出ることだった。


そんな二人が米袋ジャンプをクリアした後も、話をしたり、本を貸し借りしたり、ポカリを飲んだり…。
不思議な感じで、少しずつ距離を縮めていく。

もう、葉山君と上村さんのコンビを見ていると、二人でひとつなんだなって思ってしまいますね。
凹凸がピッタリ噛み合うとこんな感じになるのかもしれないですね。

人と距離をとっていて上手くコミュニケーションが取れない葉山君も、直球ストレートで毒舌だけど、本当はやさしい上村さんも、歯がゆさはあっても、嫌な印象はまったくないんですよね。

それどころか、素直で、真面目で、純粋な二人の心に胸をズキュンって撃たれてしまいます。

もう、青春っていいなぁ、恋っていいなぁ、と年甲斐もなく思ってしまいましたよ。(笑)

でもでも、単純な恋の物語ではないのが瀬尾さんならではなのです。
交際が長くなるにつれて、お互いの過去のことが見えてきたり、家族のことを知る必要が出てきたりするのです。

大切な人と長く時を過ごすと、多かれ少なかれ乗り越えなくてはいけない障害が出てきますよね。
そういったものが、二人の前にも立ちはだかってしまうんだなぁ。

そういう苦難や困難からも目を逸らさない葉山&上村コンビが大好きですね。
ず~っとしあわせでいて欲しい、二人なら大丈夫って、応援しながら読んでしまうのです。

最後にもうひとつ。
これも、瀬尾作品では定番なのかもしれないですが、おいしいものがたくさん出てきます。

でも、今までの瀨尾作品とは違って、そのおいしいものというのが、ファーストフードだったりするのです。
ケンタッキー、モスバーガー、ガスト、ポカリ、オレンジジュースなどなど…。

いつも目にしていて、当たり前の食べ物ばかりなのに、すこぶるおいしそうなのです。
きっと、二人が楽しそうにごはんを食べているからなんでしょうね。

ごはんって、大好きな人と一緒に食べるからおいしいんですよね。
大好きな人と一緒だったら、何を食べてもおいしいし、しあわせな気持ちになることができる。
そんなしあわせの法則を二人から教えてもらったような気がします。





ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/522-321c380e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。