良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

森のお店やさん 林原玉枝 はらだたけひで

森のお店やさん (おはなしさいた)

読書メーターで教えてもらった一冊です。
表紙の絵もお話も素敵なんですよね。


この本は、児童書になるのでしょうが、大人が読んでも楽しめるお話ですよ。

イメージとしては、茂市久美子さんの『つるばら村シリーズ』に近いかな。

といっても、つるばら村ではお店をやっているのは人間ですが、『森のお店やさん』ではお店やさんは動物たちがやっているのです。

きつつきの『おとや』にはじまり、たぬきの『おみくじや』、はりねずみの『ぽけっとや』などなど…。
森の中には、かわいくてほっこりした気持ちにさせてくれるお店やさんがたくさんあるのです。

個人的には、はりねずみさんに素敵なぽけっとを作ってもらいたいなぁ。
そして、つるばら村のようにシリーズ化してほしいと思ってしまいますね。





ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/528-6217f0f9