良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鏡の中の秘密の池 富安陽子

シノダ!鏡の中の秘密の池

シノダ!シリーズ第三弾。
第三弾も、信田家の三兄弟が主役かと思いきや…。
どうやら、今回は信田家のパパが主役みたいですね。


パパ方のおばあちゃんが、ユイたちのマンションに、急に来ることになり、信田家は阿鼻叫喚の様相になります。

なぜかというと…。
ママ方の家族が人の迷惑をかえりみないキツネ族だからです。
案の定、おじいちゃんはベランダから現れるし、夜叉丸おじさんは火の玉を連れてやってきちゃうし、みんな冷や汗たらたらの状況になります。

しかも、問題はそれだけではないんですね。
おばあちゃんから送られてきた古い鏡台が届いてから怪しい出来事が起こりはじめるのです…。

物語は、現在の話から、パパが子供だった頃の話にさかのぼったりします。

鏡台の謎、パパの昔の友達のこと、池にまつわる不思議なうわさなどなど、やっぱり、信田家には不思議な出来事とあやかしがついて回ります。

そう考えると、ちょっと気になることがでてきますよね。
ママはキツネ族。
三人の子供たちもキツネ族の血を引く者。

でも、パパは、いたって普通の人間なはずなんだけどなぁ。
みんなと同じように、おかしな体験もしているし、「奥様は魔女」ならぬ、キツネだからなぁ。(笑)

きっと、信田パパにも何かあるんでしょうね。
次巻では、その辺りのことにも触れていますよ。





ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/537-7c271b59
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。