良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何がどうして ナンシー関

何がどうして (角川文庫)
ナンシー関
角川書店
売り上げランキング: 408465

昔、月刊カドカワ(だと思う)で読んだことがあるのに気がついたのは
ナンシー関の消しゴム版画を見たときでした。

内容は芸能人やCMについての辛口トークが書かれています。

彼女の本って、くくくって思わず笑いがこみ上げてくるんですよね。

ナンシー関の独特の言い回し。

的を射る発言だからこそ笑えるんだろうなって思います。


電車の中とかで読んでいると、思わず声を出して笑いそうになってしまうので
注意です。

今でも思いますが、大好きなテレビ評論家、そして消しゴム版画家さんでした。






スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/55-e695f9d2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。