良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シノダ!魔物の森のふしぎな夜 富安陽子

シノダ!魔物の森のふしぎな夜

それはまだ、パパがみんなからイッチと呼ばれていた頃のお話である…。


シノダ!シリーズ第四弾も、前回に引き続き、信田家のパパが主人公のお話です。
しかも、今回はパパとママの物語なんです。

二人の秘密が明かされるといえばいいのかな。
実はパパとママは、大人になって知り合う前に、子供の頃にも出会ってたいたというんです。

中学生になったイッチ(パパ)が、夏の自然学校に参加して、偶然にもサキ(ママ)に出会うという…。
なんともドラマチックな展開なのです。

でもでも、シノダシリーズなので、ただの恋愛話にはなりません。
いつものごとく、サキの兄弟である夜叉丸おじさんとスーちゃんも、子供の姿ででてきます。
つまり、平穏無事には終わらないということです。

イッチとサキが出会うのは、竜神岳の入らずの森。
そこは、昔から決して近づいてはいけないと言われていた場所なのだ。
あることが原因で、入らずの森に閉じこめられてしまった二人はどうなるのか…。

イッチは、聡明でなおかつ冷静ですね。
対するサキは大胆かつ短気なのかなぁ。
あと、言うまでもないですが、夜叉丸おじさんは子供のときから、考えなしに行動して迷惑をかける人(キツネ)だったみたいですね。

まぁ、でも迷惑はかけても、そのおかげでパパとママは出会えたのかもしれないんですよね。
そう考えると…夜叉丸おじさんがキューピットになるのかなぁ。





ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/552-b043e6f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。