良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本屋さんに行きたい 矢部智子

本屋さんに行きたい

本屋さんは大好きである。
本好きだから当然なのだが、ネットで買うよりも、実際に本の感触をたしかめながら買うのが好きなのである。


しかし、大好きな本屋さんがあるかというと…。
またそれは別の話なんですよね。

どの業界もそうですが、本屋も個人のお店はほとんどなくなってしまい、画一化されたチェーン店が残るばかり。
そうなると、よほどのことがなければ置いてある本に大差はないんですよね。

そんな思いもあってか、この本を手にしていたのです。
『本屋さんに行きたい』では、ユニークで個性的な15の本屋さんを紹介しています。

分類もいろいろで、新刊書店もあれば、古書店やブックカフェなんかも掲載されていて、これはまさしく、僕が求めていたものだと、うれしくなってしまいました。

東京の本屋だけではなく、大阪・京都・名古屋の本屋もあるので、すぐに行けるという訳ではないですが、気になるお店をチェックして近々行ってみようと思います。

気になったのは、大阪の「ちょうちょぼっこ」、「beyer」。
東京の「にわとり文庫」、「百年」…まだ他にもあるなぁ。

やはり、ここはお気に入りの本屋を見つける旅に出るしかないですね。





ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/554-d532a588
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。