良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界のステンドグラス ピーピーエス通信社

世界のステンドグラス

ステンドグラスは、教会や大聖堂にあるキリストや聖母マリアなどを描いたものが多いのではないかと勝手に思いこんでいました。


実際に宗教画の要素を含んだ作品もあったのですが、ここで紹介しているステンドグラスを見ていると、それはあくまで一部だということがわかります。

教会や大聖堂だけではなく、美術館、お城、チャペル、ホテル、レストラン、オペラホールなどさまざまな場所にあるのです。

描かれている絵も、宗教画以外の人物画であったり、幾何学模様だけで構成された抽象画であったりと、場所や用途によって描かれるものも異なるようですね。

国によっても、画風などの特徴がちがったりするのかもしれませんね。

個人的にはスペインのステンドグラスが気になりましたね。
もちろん、ヨーロッパにある教会や大聖堂に描かれたステンドグラスも見てみたいですね。

この写真集を見ていると、実物はどんなに緻密で美しいのだろうかと、想像力をかき立てられるのです。





ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/580-df20f3f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。