良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀の匙 Silver Spoon 9 荒川弘

銀の匙 Silver Spoon 9 (少年サンデーコミックス)

ここにきて風向きが変わる。
逆風だとばかり思っていたことが実はそうではなかったのだ。


まだ、八軒は気づいていないかもしれないが、確実に変わってきている。
八軒自身が強くなったこと、経験を積んだこと、自信をつけたこと…。

そんな蝦夷農での経験値が着実に良い方へ向かっているような気がするのだ。
兄との対話、実家での父親との対面、御影に受験勉強を教えること、飼育している豚たちとの別れ…。

友達がいて、先生がいて、そして家族がいる。
はじめは、まったく噛み合わなかったピースなのに、いつの間にか、あるのが当然で、なくてはならない存在になっている。

いやいや、毎回ほんとうに楽しませてもらっています。
今回もいろんなお話が詰めこまれているのですが、まずは八軒のお兄さんの話ですよね。

なぜ、表紙?と思ったのですが、めでたいことがあったのなら表紙になって当然ですね。

じれったい八軒と御影の恋は依然として進展することはないです
が、お互いが意識していくことで、これまた何か風向きが変わってきているような気がします。

御影が大学受験に向けて真剣になることや、八軒が御影のために実家に帰ったり、兄と話をする努力をする姿は恋の成せるわざとしか思えないですね。
もちろん、彼らが成長しているからなんですけどね。

あと、今回も食に関して考えさせられるお話がでてきます。
学校で飼育している豚を八軒を筆頭にしてみんなで買うために豚肉ファンドを結成する話はすごいなと思ってしまいました。

彼らの物語を見ているはずなのに、自然と豚が精肉されるまでの流れを知ることができるのですから…。

まさしく食育ですよね。
このファンドの話が、次巻以降どうつながっていくのか気になりますね。

この後も目が離せないです。





ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/587-ab7fb838
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。