良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私はそれを我慢できない 鷺沢萠

私はそれを我慢できない (新潮文庫)

鷺沢萠には、怒っている姿が似合う。
チッと舌打ちをしたり、爆発したり、反撃をしたりする。


そんな姿が様になっていて格好良いとすら思ってしまうのだ。
美しい人の特権かもしれない。

あるときは自宅で、またあるときはレストランで…。
隣人のことから、知り合い、友人、はたまたレストランの店員といった人たちまで。さまざまな人たちが鷺沢萠の手によって吊し上げられる。

ちょっとした嫌な出来事から、あり得ないと思う出来事まで「怒り」に纏わるエピソードががてんこ盛りのエッセイである。

沸々湧いて出てくる怒りの鉄槌が繰り出されるまでの過程が痛快で面白い。
そして、時々食後のデザートのようにさらりと笑い話を添えたりしてしまうのが、また良いのだ。

食傷気味な状態であっても、食欲が湧いてくるから不思議だ。
こんな世知辛い世の中でも、やってやろうじゃないかという気概をもらえるのが鷺沢流なんだと思う。

また、気合いを入れてもらいたくなったら再読しよう。





ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/593-e2a44b8f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。