良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いぬうえくんがやってきた きたやまようこ

いぬうえくんがやってきた (いぬうえくんとくまざわくん 1)

いぬうえくんとくまざわくんシリーズ第一弾。
今までひとりで暮らしていたくまのくまざわくん。
そこに突然、いぬのいぬうえくんがやってきます。


「ともだちは一緒に暮らしたほうがいい」という言葉に従って、気軽な気持ちで一緒に暮らすことに決めたくまざわくん。

けれども、共同生活をはじめてみると、いろいろと困ったことが起こるのです…。

くまざわくんの行動ひとつひとつに意見をするいぬうえくんに、くまざわくんは驚いたり、不安になったりします。
驚くだけで済めばよいのですが、それ以上のことがふたりに起きてしまいます。

ただ友達をしているだけでも、意見が合わなかったり、けんかをしたりすることがあるのだから、一緒に暮らすとなると、もっとそういうことが起こりますよね。

ましてや、いぬうえくんとくまざわくんの性格も生活もまったくちがうのだから、何もない方がおかしいのかもしれませんね。

それにしても…。
いぬうえくんって、きっちりした性格しているなぁ。

正直に言うと、いぬうえくんのようなタイプは苦手ですね。
何かする度に「~したほうがいい」と言われてしまうと息苦しくなってしまいますね。

どちらかというと、僕はくまざわくんタイプなのかな。
計画して行動したり、几帳面に行動することができないんですよ。

まぁ、僕の話は必要ないですね。
ふたりには、いろんなことが起きます。

起きますが、この本は『いぬうえくんとくまざわくんシリーズ』の第一弾なので、次があるんです。

次があるということは…。
まだ当分ふたりの暮らしぶりを見ることができるということですよ。





ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/597-25d63ca1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。