良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちびくろ・さんぼ  ヘレン・バンナーマン フランク・ドビアス

ちびくろ・さんぼ

ちびくろ・さんぼってこんなお話だったんだ。
トラがぐる・る・る・ると回るのは覚えていたし、その後トラたちがどうなるかまでは覚えていたけど…。


まさか、あれがあれに使われるとは思わなかったなぁ。

ちびくろ・さんぼは、新しい洋服や傘を買ってもらいお散歩にでかけます。
ところが、歩く先々でトラが現れて、ちびくろ・さんぼを食べようとするのです。

頭の良い彼は知恵を絞って、トラたちに食べられずに済んで良かった良かったとなるはずが…。

ラストシーンを見て、背筋がゾーッと寒くなったのは僕だけだろうか。

ちょっと怖い。
いや、よく考えると、かなり怖いと思ってしまうんですよね。

まぁ、でも…パパもママも強くて、ちびくろ・さんぼは、ある意味最強ということなのかもしれないなぁ。




ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/610-7b0d56da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。