良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モフモフ家族 松原卓二

モフモフ家族

動物好きのみなさんなら、少なからずモフモフ願望はあるはずだ。
あの動物たちのフサフサした毛に顔をうずめてみたいとか、顔をうずめなくとも、手でモフモフ感を味わってみたいと思っているにちがいない。


いや、隠さなくてもいいんですよ。
ここは照れずにオープンに告白しちゃいましょうよ。(笑)

『モフモフ家族』では、たくさんのモフりたくなる動物たちがでてきます。

表紙になっているホッキョクグマにはじまり、キングペンギン、ゴマフアザラシ、ジャイアントパンダ、アムールトラ、ワオキツネザル、チーター、ライオン、カピバラの9種類の動物が登場します。

しかも、ただ写真があるだけではなく、そこに添えられている言葉がまたかわいさ倍増って感じで、更にモフモフしたくなる気持ちにさせられるのです。

あぁ、この写真集ほしいなぁ。
あっ、そうそう良かったら、あなたのモフモフしたい動物がどれか教えてくださいね。

パンダもアザラシも捨てがたいけど…。
僕だったら、やっぱりホッキョクグマかな。
モフモフできるものならしてみたいですね。




ブログランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングバナー
スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/616-31022c91
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。