良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢色の海 鍵井靖章

夢色の海

まさしくタイトルの通り、ここには『夢色の海』が広がっています。


僕のイメージとしては、夜見る夢ではなく、昼間見る夢…。
白昼夢を映像化したら、こんな色彩の美しさになるのではないかと思ったんです。

淡いパステル調の色彩が現実にある世界ではなく、夢にある幻の世界のように感じてしまいます。

淡いターコイズブルーの海には、魚や珊瑚や海藻なんかがあるのだけど、全然現実感が伴わない浮遊した光景に見えてしまうのです。

夢の中で、こんな光景に遭遇したら…。
目を覚ましたくないって思ってしまうだろうなぁ。

鍵井さんが東北大震災後に意図して、この写真集を作られたということも踏まえて見ると、なんともいえない想いが湧いてきます。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/671-3a380dc4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。