良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンといっぴき 桑原奈津子

パンといっぴき

これ表紙を見て絵本だと勝手に思い込んでいたのですが、
絵ではなかったんですね。


パンと一匹のワンコが登場します。
そして写真日記のように日々の朝食が紹介されていきます。

テーブルにはパン、パンの側には白い犬。
こういうのって日常であり習慣なんでしょうね。

きっと、ごはんを食べるときに必ずといっていいほど犬が
側に寄ってきてジーッと見ていたり、おねだりしたりして
るんだろうなぁ。

犬好きとしてはそういうの想像するだけでちょっといいな
と思ってしまいます。

これ、朝食を紹介しているということはご自宅なんですよね。
桑原さんは、料理研究家であるからこんな素敵なおうちなん
でしょうね。

登場するパンもオシャレなんですよね。
巻末にパン屋さんの紹介やレシピも掲載されているのですが、
聞いたことのある有名なパン屋さんがたくさん並んでいます。

あっ、別にそこは個人的にはあまり興味がなかったんだ。
そこよりも、個人的にいいなと思ったのは…。

写真と一緒にひとこと犬のキップルのつぶやきのように文章
が載っているんです。

それが最高にいいんですよね。
キップルの表情に絶妙にマッチしてるんですよ。

わかるわかる、そういう感じのセリフ言ってそう。
あぁ、このパン見ちゃったらそんなこと言っちゃうよねという
ようなくすくす笑えるような言葉が書いてあるんですよ。

この本いいなぁ。
手元に置いておきたくなるな…。
購入してしまうかもしれないです。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

関連本紹介

スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/727-5e11527a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。