良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂本ですが?2 佐野菜見

坂本ですが? 2 (ビームコミックス)

1巻は中古で購入。
そして、2巻は我慢できず新刊で購入…。


むむぅ~。
なんだろう、この吸引力は…。

坂本くんって、僕にとっては怖いもの見たさ的な存在なんですよね。
もう、肝試しレベルって感じ。(笑)

だから、本当は脇からチラ見くらいでいいんだけど、坂本くんの存在間はチラ見では我慢できないんだよなぁ。

同級生の母親を虜にし、体育教師から目の敵にされたりするんだけど、そんな窮地の状況も坂本くんの生活には何の影響も及ぼさない。

未だに彼の素性は明らかにされていないだけに、やはり人間ではないのではという疑いは消えない。

現に同級生は坂本くんが消えたときにあらぬ妄想をしているからなぁ。

このまま何も明らかにされないまま物語が進むのか。
それともどこかで何かが晒されるときがくるのか。
はたまたサザエさん的にエンドレスに続いていくのか…。

まったく想像がつかない。
この絵柄好きではないのに、また新刊がでたら購入してしまいそうで怖いなぁ。(笑)

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 



スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/745-f1af4c37
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。