良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしいコーヒーをいれるために 中川ちえ

おいしいコーヒーをいれるために

コーヒーについて書かれた本って、小難しいものが多い。


だから、いくら読んでも頭には残らない。

それなら読まなければいいだろうと言われてしまいそうだが、それでもどこかにやさしくて、わかりやすい本があるのではないかと期待してしまうんですよね。

そういった意味では、この本は良書だと思います。

それこそ、小難しいことは一切書いていないし、写真がたくさんあって見ているだけで楽しくなる感じですからね。

ここには、おいしいコーヒーを淹れるための最低限のルールが紹介されています。

コーヒーの淹れ方、珈琲豆の選び方、器具や保存容器についても触れています。

これから自宅でコーヒーを淹れたいと思っている方やいつも家で淹れているけど自己流でおいしい淹れ方がわからないという方にオススメの一冊です。

ちなみに、中川ちえさんは蔵前にある「in-kyo」という雑貨やさんをされています。

そして、旦那さんは珈琲焙煎で有名な中川ワニさん。
それを知ると、この本の良さがますます感じるようになるのです。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/747-15e880a5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。