良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物のお医者さん4 佐々木倫子

動物のお医者さん (第4巻) (白泉社文庫)

世の中には面白い動物たちがたくさんいる。


ここでいうところの面白いは、珍しい種類の動物ということではない。
変わった行動をしたり、変わった嗜好をもっている動物のことを指している。

獣医が大好きな犬のクルタン。
小さいものに惚れてしまう馬のセイラム号。
食べ物への執着が強い犬のカリンちゃん。

なんらかの理由があって、彼らは独自の嗜好にたどり着く。
その理由を知らないままで過ごすのもありなんだろうけど、知ることで飼い主も動物も変わることがある。

単にかわいい動物を描いているだけではないから、この物語は面白いんだろうなぁ。

どんなに知ろうとしてもすべてを知ることはできない。
だからこそ、少しでも彼らの気持ちを理解しようとするんですよね。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/873-a4003b6f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。